135:嵐の如き戦い!! ガマブン太VS砂の守鶴!

naruto巻ノ十五

話ノ百三十五:嵐の如き戦い!!

ガマブン太が砂の守鶴に先制攻撃!

巨大な刀で蝦蟇(ガマ)ドス斬を繰り出し
右腕をふっ飛ばします!


すると守鶴の額から我愛羅が出現します!

そして砂の化身の本当の力を見せると言い出します・・・
テマリは危険を感じてさらに距離をとります。


砂の守鶴取り憑かれたものは
一夜とて満足に眠ることができなくなるという。

もし寝ればジワジワ人格を食われ
自分が自分ではなくなってしまうそうです。

そして霊媒(我愛羅)が起きてるうちは
守鶴は本来の力を抑えられている。


もし霊媒が自ら眠りに入れば・・・

我愛羅は狸寝入りの術を発動させ意識を失い
砂の守鶴の意識が表に出現する!


守鶴は風遁・練空弾を放ちます!

ガマブン太はすかさずジャンプし
水遁・鉄砲玉で反撃します!

双方の弾丸が衝突し
あたりはまるで嵐が起きたかのようである。

練空弾が1発残っていたので
食らってしまいましたが
ガマブン太はまだ無事でした。

しかしこのままではまずいので
我愛羅をたたき起こすことにします。

ナルトとガマブン太からチャクラを分けてもらい
コンビ変化で巨大な狐になります。

そして守鶴の動きを封じてる間に
ナルトが我愛羅の顔面にパンチする!!



我愛羅に注目のナルト15巻!!
TOPPAGE  TOP