巻ノ三十七 シカマルの戦い!!

巻ノ三十七 シカマルの戦い!! 飛段の能力を逆手にとった作戦

巻ノ三十七 シカマルの戦い!!

naruto巻ノ三十七

ナルト37巻:シカマルの戦い!!

330:悲しき報せ…!!
331:第十班が行く…!!
332:シカマルの戦い!!
333:相性…!!
334:黒き変貌…!!
335:恐るべき秘密!!
336:一転、窮地…!!
337:シカマルの才!!
338:人を呪わば…
339:新術…!!


飛段と角都の討伐に
今度は第十班が向かうことになった。

隊長はカカシ。

二人を見つけるとさっそくシカマルが
影真似の術などの作戦を展開しますが
それもうまくいきません。

隙をついて角都の背後から
カカシが雷切で心臓を貫きますが
角都には5つの心臓があったため
まだ倒すことができなかった。


角都はそれぞれ心臓を持った
バケモノを体内に忍ばせており
それぞれが強力な術を使ってくる強敵。

カカシでも一筋縄にいく相手ではない。


とりあえずシカマルは影真似の術で
飛段と共にその場を離れます。

しかし、飛段の術により
シカマルは倒れてしまった・・・

かのように見えましたがそれは演技だった!

シカマルはあらかじめある策を講じていて
飛段がなめた血は角都のものだった!



そしてシカマルは起爆札で飛段をバラバラにし
用意した穴に閉じ込めることに成功します!


一方、カカシ達はピンチだったが、
いいところにナルト、ヤマト、サクラ、サイが駆けつける!

ナルトはさっそく開発中の新術を披露します!!


ナルト37巻・シカマルの見事な作戦に注目

TOPPAGE  TOP