巻ノ三十九 動き出す者たち

巻ノ三十九 動き出す者たち サスケ&イタチの捜索開始!

巻ノ三十九 動き出す者たち

naruto巻ノ三十九

ナルト39巻:動き出す者たち

350:衝撃の報せ…!!
351:男のとの対話!!
352:目的は…!!
353:“暁”集合…!!
354:動き出す者たち
355:どっちへ…!?
356:衝突…!!
357:デイダラVSサスケ!!
358:追いつめるC2!!
359:その眼…!!


呪印のオリジナルである重吾は
二重人格者で殺人衝動が時折出てくる
とても危険な人物だった。

しかし、サスケの迫力に圧され
正気を取り戻した重吾はサスケを認め
共に行動することになる。

サスケの向かう先はもちろんうちはイタチ。

カカシが組んだ二小隊も同じくイタチを探すことに。

サスケが大蛇丸をやっつけた情報が
各里に知れ渡っていたため
狙うのは必然的にイタチということになる。


サクラ、サイ、シノ、キバ、ヒナタ、
カカシはとりあえず忍犬2匹をつれ
単独でサスケを探すことに。

ナルトは用心のためヤマトとヒナタが同行する。


その後ナルトたちの前にカブトが現れ、
暁の情報を提供してくれる。

その後拘束しようとしましたが
驚きの姿を披露して去っていく・・・



サスケ達もイタチの情報を探るため
単独で行動を開始する。

そしてサスケの前にはトビとデイダラが現れる!

デイダラはかなりの実力者なので
サスケも手こずるほどだった・・・

しかしサスケも全く引きをとらず
デイダラが大技を使う!


ナルト39巻・サスケとデイダラの出会い

TOPPAGE  TOP