巻ノ四十二 万華鏡の秘密…!!

巻ノ四十二 万華鏡の秘密...!! 自来也・サスケの戦い

巻ノ四十二 万華鏡の秘密…!!

naruto巻ノ四十二

ナルト42巻:万華鏡の秘密…!!

380:その面影…!!
381:その正体…!!
382:本当の選択!!
383:最終章、そして…!!
384:二つの道…
385:万華鏡の秘密…!!
386:新たな光…!!
387:現実…!!
388:力の差…!!
389:サスケの流れ!


自来也はペインの一人を
なんとか倒すことができたが
もう限界だった・・・

でもペインの正体が掴めそうだったので
もう一度奴らの前に出ることにする。

それが大蝦蟇仙人がいった選択の時だといって・・・

そして自来也はやっとペインの正体がわかるが・・・・・・・


一方、ついにサスケとイタチの
因縁の戦いも始まった・・・!

戦いの途中、イタチは昔話を始める。

うちは一族の創始者であるうちはマダラは
弟と共に万華鏡写輪眼を開眼できたが
それは使えば使うほど光を失うものだった。

しかし、マダラは弟の目を奪うことで
永遠の光を手に入れたという。

イタチもそれが目的だった!!

サスケを壁際に追い込んだイタチは
サスケの左目を奪った・・・!!

と思ったらそれは幻術の月読だった。

サスケはそれを見事破ったのです!


それで流れを掴んだサスケだったが、
ついにイタチは天照を放つ!!!



ナルト42巻・自来也の運命と因縁の対決

TOPPAGE  TOP