巻ノ四十四 仙術伝承…!!

巻ノ四十四 仙術伝承...!! ペインに勝つための秘策

巻ノ四十四 仙術伝承…!!

naruto巻ノ四十四

ナルト巻44:仙術伝承…!!

403:涙
404:“鷹”と“暁”
405:遺されたもの
406:未来への鍵
407:ナルトに宛てて
408:フカサクの提案
409:仙術伝承…!!
410:雲雷峡の闘い!!
411:八尾VSサスケ!!
412:かつてない旋律


自来也のことを報告されたナルトは
悲しみにふけってしまう。

でもイルカが慰めてくれます。

その後、自来也が残した暗号を
解読することになりますが
なかなかそれが難解でした。

しかし、ナルトがあることに気づき
なにを示してるのかがわかりました!

それでカカシは恥ずかしい思いをすることに(笑)

そして自来也の師である蛙のフカサクが
ナルトに仙術を教えることにします!

仙術とは自然エネルギーを体内に取り込み、
身体エネルギーと精神エネルギーと一緒に
練りあわしたチャクラで発動するもの。


そのバランスをとるのが非常に難しく
ナルトの厳しい修行が続きます。


その頃サスケは暁と行動するようになり
八尾の人柱力を狩るため雲隠れの里にいくが
そいつはかなりの強敵だった。


ナルト44巻・ナルトの仙術修行開始!

TOPPAGE  TOP