巻ノ四十八 歓呼の里!!

巻ノ四十八 歓呼の里!! ナルトが長門に告げた結論

巻ノ四十八 歓呼の里!!

naruto巻ノ四十八

ナルト48巻:歓呼の里!!

443:対面!!
444:答
445:世界の天辺
446:ただ二人を守りたい
447:信じる
448:形見…!!
449:希望の花
450:歓呼の里!!
451:サスケの処分!!
452:ダンゾウに迫る!!
453:五影会談前夜…!!


ペインを倒したナルトはすぐに
長門の前に一人で乗り込んだ。

そして長門の痛みというのを聞かされる。

彼は両親を木の葉の忍に殺され
暁を立ち上げた後雨隠れの長である
半蔵に騙され弥彦も失ってしまう。

それから仲間が何人も死に、
自来也のいっていたことが
信じられなくなっていた。

しかし、ナルトはある本を差し出し
自らの答を出し長門の気持ちが変わります。



ナルトを信じてみることにした長門は
輪廻転生の術を使い今回の戦いで
死んだ者達を蘇らせてくれた!!

それにより長門の髪が白くなり・・・


里に戻ったナルトは英雄といわれるくらい
偉大な忍になっていた!

里は歓喜の渦に包まれる。


それからすぐ次の火影を誰にするかの会議が行われた。
綱手は意識を失ったままなのです。

シカクはカカシを推薦しましたが
ダンゾウが反論したせいで
あっさり六代目火影はダンゾウになってしまう。


そして雲隠れの国から来た忍が
ナルト達にサスケの居場所を問い詰めてくる。


ナルト48巻・ナルトの答

TOPPAGE  TOP